ヘルプ/
操作ガイド

お問い合わせ

KEIKAK
プロジェクト管理プラグイン

設定ガイド

設定ウィザードについて

KEIKAKでは、プラグインの初期設定に便利な設定ウィザードをご利用いただけます。
画面上の案内に従い、完了まで設定ウィザードをご使用ください。


設定ウィザード完了後、そのまま KEIKAK をご利用いただけます。
KEIKAK やマスタアプリの操作については、操作ガイドをご覧ください。

1.さあ、始めましょう!をクリックする

2.利用する機能の選択

「ガントチャート」「ボード」「スケジュール」の中から、利用する機能を選択します。
以降の設定画面は、ここで選択した機能ごとに必要な項目のみが表示されます。

3.ユーザーと組織の設定(ガントチャート/ボード/スケジュール)

新規にユーザーマスタアプリを作成するか、既存のアプリを利用するかを選択します。
既存のアプリを利用する場合、アプリ名で検索しマスタアプリを指定した後、 フィールドの設定を行います。
フィールド設定の詳細は、ユーザーの設定タブ内にある「ユーザーマスタアプリの設定、組織マスタアプリの設定」を参照ください。
新規にマスタアプリを作成する場合、cybozu.com登録情報をマスタアプリに取り込むかどうかを選択します。

4.ガントチャートの設定(ガントチャート)

新規にプロジェクトマスタアプリを作成するか、既存のアプリを利用するかを選択します。
既存のアプリを利用する場合、アプリ名で検索しマスタアプリを指定した後、 フィールドの設定を行います。
フィールド設定の詳細は、ユーザーの設定タブ内にある「プロジェクトマスタアプリの設定」を参照ください。

5.ボードの設定(ボード)

新規にプロジェクトマスタアプリを作成するか、既存のアプリを利用するかを選択します。
既存のアプリを利用する場合、アプリ名で検索しマスタアプリを指定した後、 フィールドの設定を行います。
フィールド設定の詳細は、ユーザーの設定タブ内にある「プロジェクトマスタアプリの設定」を参照ください。

なお、プロジェクトマスタアプリはガントチャート機能と共通のアプリを使用するため、ガントチャート機能も利用する際はこの画面での設定は不要です。

6.スケジュールの設定(スケジュール)

新規に施設マスタアプリを作成するか、既存のアプリを利用するかを選択します。
既存のアプリを利用する場合、アプリ名で検索しマスタアプリを指定した後、 フィールドの設定を行います。

フィールドの選択は全項目が必須項目です。
フィールド設定の詳細は、ユーザーの設定タブ内にある「施設マスタアプリの設定」を参照ください。

7.指定日の設定(ガントチャート/スケジュール)

新規に指定日マスタアプリを作成するか、既存のアプリを利用するかを選択します。
既存のアプリを利用する場合、アプリ名で検索しマスタアプリを指定した後、 フィールドの設定を行います。
フィールド設定の詳細は、ユーザーの設定タブ内にある「指定日マスタアプリの設定」を参照ください。

8.設定の反映

設定内容を確認し、問題がなければ実行ボタンをクリックします。
設定の反映が完了すると、完了画面が表示されます。閉じるボタンで設定ウィザードを終了できます。
終了後、アプリの設定画面へと遷移します。

9.アプリの更新

アプリを更新ボタンをクリックします。

ページトップへ